ユニークな動く工作がいっぱい

 かんばです。

2000年から雑誌「子供の科学」に動く工作を連載中。

作り方集の工作は、こまった時などどんどん質問して下さいね(^-^)/。一緒に完成させましょう。

横二輪スクーターやモノレールの動画です

 

 

 パックン貯金箱はこちら

型紙付きで作りやすい

かんばの工作集(本)です

走ったり空を飛んだり,

輪ゴムで動く楽しい工作集です。

内容はこちら

 

 PHP研究所出版

スタコララプター 世界でただ一つの輪ゴム二足歩行恐竜。材料は曲がるストローやゼムクリップなど,身近にある物ばかり

スタコララプターがベイマックスに



工作をつくった人の言葉 掲示板から

夏休みもこれでいきます すたこらラプターいいですねー。学校では先生が不思議そうに中をのぞいていたそうです。あの動きですもんねー。おにいちゃんは手持ちのモーターを駆使してびりびり虫に挑戦してました。これも評判が良かったようでご機嫌で帰ってきました。

子供の科学コーナー

子供の科学
子供の科学

子供の科学 2017年 01 月号 [雑誌]

新品価格
¥700から
(2016/11/15 09:27時点)

子供の科学」2017年1月号(12月10日発売)の作って遊ぼう

ロボット掃除機の上に乗って遊ぶネコちゃんの工作。掃除はしませんが(^^)


かんばの父の本もどうぞ、購入もこちら

父は韓国ソウルに生まれ、育ち、結婚して、敗戦で日本に引き揚げてきました。朝鮮では朝鮮人よりも貧しい生活。でも、朝鮮人との交流。引き上げてからは九州開拓団に。その後上京して今で言うグラフィックデザイナー、プラモデルの開発。最後の大仕事は民間発明家として象印のエアーポットの発明。その開発秘話などが書かれています。ちなみに本の表紙の絵も父が描いたプラモデルの箱の絵です。

 

父の本「ゼロからの出発」,電子書籍化決定!!

紀伊國屋書店   GALAPAGOS STORE

他 Book Live!      honto     Reader Store     DIGITAL e-hon


動物と宇宙のイラスト満載の絵本です(イラスト: かんばこうじ)


 

うちゅうといのち 開くと遠い宇宙の旅へ,裏返すと宇宙の始まりからから現在に至る地球の生命の歴史が描かれています(400種以上の動植物)。広げると迫力の2m80cmという大パノラマ絵本です。プレゼントにもぴったり。(国立天文台企画制作)

ジャバラ絵本。古い生きものから恐竜、現代の生きものまでいっぱい登場。裏側は宇宙への旅です。


かんばこうじの輪ゴムで動く工作集(本)

走ったり空を飛んだり,輪ゴムで動く楽しい工作集です。

クリックで内容確認できます。