雑談広場(作り方質問も)

作り方を話し合ったり,こんな工作を夏休みにやったとかお話ししましょう。

(画像の投稿はこちら)工作模型工夫工作材料モーター自由研究

コメント: 98
  • #98

    みーちゃん (土曜日, 02 9月 2017 12:00)

    ありがとうございました。先生のご提案で再度チャレンジしてみます! 後ほどご報告させていただきますね。

  • #97

    かんば (金曜日, 01 9月 2017 22:46)

    ステージを2段にしても竹串は下の1本だけですよね。
    2段にすると言うことはかなり正確に筒の中でまっすぐ立っていないと筒にぶつかってしまいますね。ぶつからないようにステージの直径を小さめにする。
    1段目のステージと2段目をつなぐのはストローではなく紙を丸めた筒にする〔直径2cmくらい?)。正確な四角い紙を丸めれば上下は平行になりますからこれをステージに貼ります。ステージにコンパスで円を書いてきちんと貼ります。のりしろは無くていいです。
    ステージの糸を通す穴が糸にきつくなイ程度の大きさであれば上のストローは必要ないかも知れません。糸を通しながら筒を貼らないとあとで通すのは大変ですね。
    まあ、思いつきなので、、。

  • #96

    みーちゃん (金曜日, 01 9月 2017 22:21)

    手で引き下ろしてみると少しきつい感じで止まってします。回るステージは先生と同じで作成してみたのですが・・・。難しいですね、やっぱり。
    でも、なんとか成功させたい!!  何か他にも方法があれば教えて頂けると助かります。よろしくお願いいたします。

  • #95

    かんば (金曜日, 01 9月 2017 21:04)

    竹串の通っている穴が結構抵抗になってる〔回りにくい)ので2段だと厳しいと思います。
    ただし,やって見ないと分かりませんが、おもりで相当に重くするとか〔手で引き下ろして回りますか?)、、あまり健康的じゃないですね。
    回るステージを2段にしたいという事であれば1段目のストローの上を下と同じように開いて2段目の裏に止めたらどうでしょうか。2段目の上にもストローは必要かも知れません。ただし下のストローとなるべくまっすぐになるようにした方がいいかもです。

  • #94

    みーちゃん (金曜日, 01 9月 2017 20:48)

    早速のお返事、ありがとうございました。 2段とはドームの部分を長くして(1リットルのペットボトル、3分の2ほどの大きさ)、回る部分を上下2段にするという事なのですが・・。
    羽もそれに合わせ上下の2段にしてみました、が、ドームが落ちて来ない上、糸が2回(上と下)で巻き付けているので糸が縛られてしまうのです。 どうにか2段回るように出来ないものでしょうか?

  • #93

    かんば (金曜日, 01 9月 2017 20:33)

    みーちゃんさんこんばんは
    工作教室で作ってもおもりを入れないと落ちてこない人は多かったです。
    考えられる理由は、羽がドームに近すぎて当たっている。ここはすき間があくようにして下さい。中の人形がドームにぶつかってる。と、このくらいしか思い付かないのですが、、。
    動く仕組みは、糸が竹串に巻いてありますよね。するとドームの重さで下に下りようとするときに糸が竹串を回転させるのです。で、竹串に巻いたビニールテープも回転しますから、ビニールテープに乗っている紙を動かすというわけです。
    ここで、羽がないとす〜っと早く下りてしまいます。羽が、竹串が速く回転するのをユックリにしてるんですね。空気抵抗とはうちわをあおぐときに、空気を動かそうとするので動かしにくくなることです。
    2段の意味がよくわからないのですが、ドームは上の方がすぼまっているので回る人形などがぶつかっているのではないでしょうか。

  • #92

    みーちゃん (金曜日, 01 9月 2017 20:01)

    こんにちは。子供の夏休みの工作でドームのメリーゴーラウンドを作成しました。 重さと空気の抵抗を使い、ひもをゆっくり下りながら透明ドームの中でゆっくり回るとの事でしたが、ドームが落ちてこないので、上におもりをつけるとゆっくり落ちてきます。どこを直せばドームが落ちてくるのか?又空気抵抗とはどうゆうことなのでしょうか?
    くるくる回る仕組みを教えて下さい。
     新しく、ドームの中(くるくる回る所)を同じ物を2段にしてみようと試みたのですが、やはり落ちてこなく、糸が縛れてしまうため、2段ともくるくる回るようにするのは難しいのでしょうか?

  • #91

    かんば (水曜日, 30 12月 2015 23:23)

    ウサギさん こんにちは
    どちらも作り方はおなじですが、びっくりオモチャの方は型紙が付いているので、多少作りやすいかも知れません。
    おもしろ工作は本ではなくて、ダウンロードかCDです。

  • #90

    ウサギ (水曜日, 30 12月 2015 19:55)

    スタコララプターを作りたいのですが輪ゴムで動くびっくりおもちゃかおもしろ工作という本どちらが作りやすいですか

  • #89

    ばの母親です (木曜日, 24 12月 2015 12:16)

    いつも娘がお世話になっております。
    カエルの貯金箱が完成したので、みてやってください。
    スタコララプターはお陰さまで完成したので、ラプターの写真は削除していただいて大丈夫です。

  • #88

    かんば (月曜日, 21 12月 2015 18:20)

    ば さん こんにちは
    たぶん、あごの竹串多通っている穴が小さくて動きにくいのだと思います。
    取りあえず、アゴの中に貼っている重りの紙の枚数を増やしてみましょう。
    アゴを何度も動かして、穴を大きくするのも方法です。

  • #87

    (月曜日, 21 12月 2015 18:12)

    カエルの貯金箱を作ったのですがボタンの部分を押したら下あごが閉じてから元にもどりませんなぜでしょう

  • #86

    かんば (日曜日, 13 12月 2015 13:02)

    うさぎさん こんにちは。
    私は特に工作教室は開催しておりません。
    ここの工作集から作っていただく場合は、質問などしていただければ完成までおつきあいいたします。

  • #85

    うさぎ (日曜日, 13 12月 2015 12:51)

    こんにちは。近々都内で工作教室をやられる予定はあるのでしょうか?

  • #84

    かんば (日曜日, 29 11月 2015 09:36)

    ばさん
    よかったですね。お母さんもご苦労様でした。コツが分かったと思いますのでいくつか作って好きな動物にしたりして楽しんで下さい。

  • #83

    (土曜日, 28 11月 2015 18:30)

    スタコララプター、できました。ありがとうございました。

  • #82

    ばの母親です (土曜日, 28 11月 2015 14:05)

    かんば様
    娘がいつもお世話になっております。実は私も一緒に作っていたのですが、どうしても動くに至らず、現在私の父が制作しております。写真を送っていただいたり細かく説明していただいたり、毎回ありがとうございます。完成しましたら、写真をアップさせていただきます。それでは、今後ともよろしくお願い申し上げます。

  • #81

    かんば (水曜日, 18 11月 2015 15:56)

    ストローに通している針金の位置は合っていますか。作り方に書いてある寸法はジャバラの端からです。ジャバラに近すぎるとぐちゃぐちゃになるかも知れません。
    また、クランクの針金の水平部分が長過ぎても同じになります。その付近の長さをもう一度計ってみて下さい。
    クランクを回した時のストローの動きは、クランク部分の首を振りながら左右に動くという物です。
    出来ればお父さんかお母さんのメールで、クランク部分の写真を送っていただけると一番良いのですが、、。

  • #80

    (水曜日, 18 11月 2015 15:32)

    すたこらラプターでクランクの部分を回してもストローがぐちゃぐちゃになってしまいます。一応スーパーでストローを買って作っています。

  • #79

    かんば (水曜日, 18 11月 2015 15:10)

    あれ?今までゴムを巻いてなかったのですか?
    写真の、上に伸びた針金の部分をつまんで右巻きに40回ほど巻きます。
    巻く時はカップを持って空中で巻いて下さいね。
    そして床や、テーブルの上に置いてみて下さい。

  • #78

    (水曜日, 18 11月 2015 15:04)

    すたこらラプターのクランクの部分をどのように回せばいいのですか

  • #77

    かんば (火曜日, 17 11月 2015 10:26)

    ばさん
    コメント欄の上にクランク部分の写真をリンクしました。見終わったら知らせて下さい。削除しますので。
    下の文も読んで下さいね。

  • #76

    かんば (火曜日, 17 11月 2015 08:23)

    クランクの部分の写真をあげました。メニューの一番下 ラプター写真 を見て下さい。
    これで、足からストローの通っている段ボールの穴が十分に大きければ動くはずです。
    段ボールの穴はぶかぶかにあけて下さい。
    段ボールの厚さは2〜3mmの物。1cmとか厚い物はダメです。
    写真の四角い穴もストローが左右に動くので軽く動くようにして下さい。

  • #75

    (火曜日, 17 11月 2015 07:48)

    すたこらコプターを作り直しましたが今度はクランクがあんまり回りません

    なかなか歩きません ゴムは回っています

  • #74

    かんば (日曜日, 15 11月 2015 14:47)

    そうですか、作ってくれてありがとう。
    ではいくつか可能性を、、。
    音が鳴っていると言うことはクランクは回っていると言うことですね?
    ①ストローが通っている段ボールの板の穴は充分大きい穴ですか。きついと足が動きません。
    ②カップの底に開けた四角い穴の中をストローは軽々と動きますか。
    ③曲がるストローがあまりに細い物、¥100ショップの柔らかい物だとストローだけがフニャフニャと動いてしまう場合があります。スーパーで売ってる物を使いましょう。

    ①と②だったら一度ストローを抜いて修正しましょう。
    ストローを曲げる方向も間違えないように。
    ゴムを巻く時は空中に持ち上げて巻いて下さいね。テーブルに置いて巻く人がいますが壊れてしまいます。

  • #73

    (日曜日, 15 11月 2015 14:30)

    かんばさん 私は小学生で私のアドレスがありません。あとすこしだけこの雑談広場で教えてください。巻くと、音だけ鳴って足が動きません。ゴムは巻けています。

  • #72

    かんば (日曜日, 15 11月 2015 13:57)

    ばさん
    次の質問は kanbakousaku@nifty.com にメールして下さい。

  • #71

    かんば (日曜日, 15 11月 2015 13:53)

    巻くとどのようになりますか?

  • #70

    (日曜日, 15 11月 2015 13:48)

    すたこらラプターができたのですが、ゼムクリップのところを巻いても動きません。どうしたらよいでしょうか。

  • #69

    かんば (金曜日, 13 11月 2015 17:22)

    紙コップで大丈夫です。普通の大きさ(205mL)で作りましょう。大きいのはダメです。
    これから作るならば輪ゴムはピンセットを使わなくても手でつけられます。
    貯金箱は出来ましたか?

  • #68

    (金曜日, 13 11月 2015 17:13)

    スタコララプターでカップヌードルのカップが無いので紙コップでもいいですか

  • #67

    かんば (水曜日, 11 11月 2015 07:47)

    カップの口に板を付けた後でしたら、ピンセットなどを使って、クリップにかけてください。

  • #66

    (水曜日, 11 11月 2015 07:32)

    輪ゴムを付けるときあなを付けたら良いのですか

  • #65

    かんば (水曜日, 11 11月 2015 07:20)

    下で答えてますが、どこがわかりませんか?まだ作ってないなら、作り始めればわかる場合もあります。

  • #64

    (水曜日, 11 11月 2015 06:51)

    輪ゴムとゼムクリップを付けるところが分かりません教えてください

  • #63

    かんば (火曜日, 10 11月 2015 20:58)

    もう作り始めてるのでしょうか?
    ゼムクリップをJの字型に曲げて、カップの内側からカップの底に通してからクランクに曲げます。そして輪ゴムをかけます。

  • #62

    (火曜日, 10 11月 2015 20:48)

    カップの下のほうに輪ゴムとゼムクリップをやるところが分かりません教えください

  • #61

    かんば (火曜日, 10 11月 2015 20:28)

    ばさん
    輪ゴムはカップを突き通している竹串、(太いストローになってますかね)、とゼムクリップに掛けます。

  • #60

    (火曜日, 10 11月 2015 20:20)

    すたこらコプターで輪ゴムを付けるところがよく分かりません教えてください

  • #59

    (土曜日, 31 10月 2015 12:10)

    ありがとうございます頑張って作ります

  • #58

    かんば (土曜日, 31 10月 2015 08:29)

    おしりのふたをセロテープで止めるだけなので、お金は取り出せます。

  • #57

    (土曜日, 31 10月 2015 08:12)

    カエルの貯金箱で貯金したお金は取り出せますか

  • #56

    (土曜日, 31 10月 2015 07:55)

    いつもありがとうございました

  • #55

    かんば (金曜日, 30 10月 2015 20:46)

    型紙を使って作るので、白い厚紙の方が作りやすいと思います。型紙の使い方は33ページに書いてあります。白い厚紙(白厚紙)なら、色を塗る時も塗りやすいですね。

  • #54

    (金曜日, 30 10月 2015 20:40)

    カエルの貯金箱の紙は工作用紙でいいんですか

  • #53

    かんば (金曜日, 30 10月 2015 19:52)

    作り方2のところの、2つ折りにして四角い穴をあけるところまでは分かりますか。
    作り方3は、あごを組み立ててから竹串を接着しますが、この時、Fは竹串に接着、ボタンは四角い穴に竹串を通すだけで接着しません。これで分かるでしょうか。ボタンとFがくっつかないように気をつけましょう。

  • #52

    (金曜日, 30 10月 2015 19:01)

    カエルの貯金箱のボタンの部分がよく分かりません教えてください

  • #51

    かんば (金曜日, 30 10月 2015 18:12)

    あ、ごめんなさい。僕が使ってたのは、色画用紙でした。折り紙用の色紙では大きさが足りないかも知れません。

  • #50

    かんば (金曜日, 30 10月 2015 18:00)

    色紙とはカエルに貼ってある色を付けるための紙のことでしょうか。これは普通の色紙を使ってますが、貯金箱に直接色を塗っても良いと思います。

  • #49

    (金曜日, 30 10月 2015 17:51)

    カエルの貯金箱の色紙はどのようなものを使えばいいのですか

かんばこうじの輪ゴムで動く工作集(本)

走ったり空を飛んだり,輪ゴムで動く楽しい工作集

クリックで内容確認できます